Boo's blog

いちばんたいせつなことは、目に見えない。

最近の悩み

寒すぎる。。。

今も布団に潜りながら書いているところです。

今日は車のタイヤ交換をしてきました!これでいつ雪が降っても大丈夫!

 

最近の悩みというのは、気温のことではないんです。

 

「仲直りってどうするの?」

 

はぁぁ、難しい問題ですね。

妹と喧嘩してから約1週間たったわけですが、なかなか解決の糸口が掴めません。

喧嘩なんてしょっちゅうしていけれど、今回はちょっとだけいつもと違います。

私にもすこーーーしけ悪かったところがあるのです。

私たちの喧嘩はいつも妹が私のものを勝手に使ったり、壊したり、食べたりすることがきっかけです。だから謝るのも妹です。

だけど、今回の原因は、私が妹の服をパジャマとして着てたこと。

だって寒すぎたから!トレーナーあったかそうだったんだもん!

それで文句を言われたから、「〇〇だっていつも私の服着てるじゃん!!」

って喧嘩になったわけです。

私から謝るべきかなぁぁ?

でも、喧嘩中にも関わらず、私が先週買ったばかりの新しい服着て出掛けていったの、あの子。あっちも悪いよね??

「こんなことで喧嘩してる大学4年生いないよ?」

と友達に結構しっかり引かれたので、早急に対応したいと思います。

 

はぁ。今日は映画何も見れなかったのでちょっとした近況報告でした。

 

1年映画100本チャレンジ


今日は人生で初めてどぶろくを飲みました!

普段は全くお酒飲まなくて、カシスウーロン2杯が限界なんだけど、いただきものだからと一口だけ挑戦してみた。なんか、すごいお米感つよめというか、麹?的なつぶつぶが入ってて大人の味だった。

その後、M-1の準々決勝(youtubeにあがってた敗退者のやつ)をみてたはずがいつの間にか1時間くらい寝てたの。お酒飲むと寝ちゃうのほんとどうにかしたい。

これ、治るのかな?

 

えっと、今日見たのは「マトリックス」です!

f:id:paperhearts:20211129004856j:plain

マトリックス

 

有名なあの銃弾を避けるシーンをみれてテンションあがった!

私たちが生きているこの世界は全部仮想で、AIに支配されているという設定がまず面白い。そして、ネオがカッコ良すぎた!最後の20分くらい、覚醒しすぎじゃない?ってくらい最強だったなぁ。

ネオって結局救世主なんだよね?じゃあ預言者が間違ったのかな?ちょっとここの流れが疑問に残りました。というか、トリニティはいつからネオのこと好きだったの?もはや最初から?一目惚れ的なこと?いやイケメンだけども!!

そいういえば、マトリックスの新作が公開予定なんですね!すごい良きタイミングで味始めたなって思いました!

1年間で見てきた映画も今日で80本にのぼりました。あと1ヶ月で20本!大丈夫かな?

ほんと、時間がある今しかできないなぁと思いながら日々過ごしてます。

 

 

80.『マトリックス

 

今日は久々の飲酒で疲れたぁぁ。おやすみなさい。

1年映画100本チャレンジ

パソコンのキーボードが冷たすぎる!!

わんこの散歩(外が嫌いなチワワだから5分くらいで終わる)に行くだけでもダウン必要でほんとやになっちゃうな。

 

でもでも、今日はずっと楽しみにしてた「ドラフトコント」の放送日だったので、1日ワクワクしてました!

実はお笑い大好きなんです。特に漫才が好きだけど、今日のコントも面白かったぁぁ。

個人的には山内さんのチームと小峠さんのチームが好きだったかな。

 

そして、今日は「スターウォーズ・エピソード6/ジェダイの帰還」をみました!

まずは、感想として一番大きいのは、「兄妹だったの!?!?」です。

レイア姫、ルークとハンどっちを取るの?とか思ってごめんなさい。でもハンも最後の方まで私と同じ感じで勘違いしてたからね!

そして、ここまで見てきて絶対遅いと思うんだけど、あの、

「結局、フォースって何?」

超能力的なものなのは理解したんだけど、結局どんなことができるのかまだ把握できてないです。ちょっと調べたらわかるんだろうけど、それもなんだかな、、という葛藤。

とりあえず、エピソード1〜3を見てから調べてみようかなと思います。

今回一番印象に残ったのは、くまちゃんたちの団結力です!

あんな小さくて、武器もめちゃくちゃ原始的なのに大活躍。ちょっと強すぎない?と思ってしまったのは私だけかな。

 

79.『スターウォーズ・エピソード6/ ジェダイの帰還』

 

 

明日は忙しい1日になりそうなので今日はこれくらいにしよう。

おやすみ。。

1年映画100本チャレンジ

急に寒くなって、朝起きるのがつらいー。

昔からなぜか冷房・暖房を極限まで使わないのがかっこいいと思ってて、今年もまだ我慢中。

いつまで我慢できるかな??

今日は家の庭で育ててる一部の植物を家の中に入れる作業を頑張りました!おじいちゃんの趣味で、それのお手伝いなんだけど、結構体力が必要だと気づきました。

毎日何気なく見ていた植物たち。こうやって大切に手入れをしていたんだなぁと新しい発見だったなぁ。おうちの中に入れるにあたって伸びすぎた葉を切ったりもしたんだけど、おばあちゃんが容赦なさすぎて笑っちゃった。またすぐ生えるからーって。

 

そして、今日は時間があったので映画2本見れました!

 

まず、「カット/オフ」というドイツの映画。

検死官をしている男性が主人公。遺体を検死(解剖?)していると、中に小さなカプセルが。

その中には娘の名前と電話番号が書かれてて、大パニック。娘が誘拐されたと知り、救出するために頑張るお話です。

「え、この人味方なの?敵なの?」

「え、この人生きてるの?死んでるの?」

と最後までおどらされました。私が推理するの苦手すぎるのかもしれないけど、序盤・中盤では全然犯人わからないし、なんなら最後の最後まで味方の人を敵だと思ってた。

構成としてはおもしろかったです!

ただ、個人的に少しもやもやが残るというか、やるせない気持ちになったというか。

この作品、性犯罪に対する甘い判決を風刺しているのかな、と感じました。そこらへんの法律とか、日本についてもドイツについても全然わからないのでなんともいえませんが、、、

うーーん、私は勧善懲悪の話が好きだと再認識しました!

 

そして2本目は「スターウォーズ・エピソード5・帝国の逆襲」です!

私、予備知識ほぼゼロでスターウォーズを見始めたから、え、そうだったの??という新事実にびっくり。。

一言言わせてほしい。レイア姫はルークといい感じだったじゃん!!エピソード4!!まさかのハン・ソロなの????愛してるって言ってた!!!というかハン・ソロはどうなるの???続きが気になるーー。

はい。早めに続きを見ようと思います。

 

77.『カット/オフ』

78.『スターウォーズ・エピソード5・帝国の逆襲』

 

明日は早起きしなきゃなんだ。おやすみなさい。

 

1年間映画100本チャレンジ

今日は、大学行って、アルバイトして忙しい一日だったぁ。

学校行く電車の中15分とか、ゼミの前の5分とか、隙間時間で映画みてたら話わからなくなってしまった。明日は比較的時間あるから色々やることやろっと。

映画は時間ある時に見るべきですね。

 

今日は映画結局見れなかったから、これからみようと思っているのを書こうかな。

まずは「スパイダーマン・ノーウェイ・ホーム」です!

スパイダーマンシリーズ、どれも大好きなんだけど、個人的に一番最初に見たのが「スパイダーマン・ホームカミング」だったの。だからなんとなくスパイダーマンといえばトムホ!と思っちゃって。初代からのファンの方ごめんなさい。。そしてゼンデイヤの美しさにもうキュンキュン!!こんな女性になりたいなぁと思わせらる憧れの人です。(敬称略)

 

もっと色々話したいことたくさんだけど、眠すぎる、、、

今日はこのへんでおやすみなさい。。

 

1年映画100本チャレンジ

スターウォーズはどうしてエピソード4から公開されたんだろう?

初心者にはわからない単語とかが出てきてちょっと難しかったなという印象。

きっと全部見終わることにはこのモヤモヤも解消されていることでしょう!

そしてこのエピソード4『新たなる希望』は1977年に公開された作品だと知ってびっくり。

今が2021年だから、えっと、、44年も前!

この間、小学生とお話しする機会があって、間を持たせるために「最近ハマってるもの何かある?」って質問したら「スターウォーズ!ルークが好き!」という返事が。

この時代まで愛される作品ってどんなのだろうと興味を持って見始めました。

あ、あと、今まで見てきた中で1位2位を争うくらい大好きな映画『ワンダー 君は太陽』に出てきた毛むくじゃらのキャラクター「チューバッカ」が活躍してて個人的にめちゃくちゃ興奮した!!

もう一回これも見返そうかなぁ。

原作の洋書を買うかすっごく迷っています。良い作品に出会うと、原作もやっぱり気になっちゃうよね。とかカッコつけて買って読んでない洋書も溜まってて。。

あぁ、いくら時間があっても足りない!!

 

今日は時間があったので、もう一本、フランスのミステリー映画『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』をみました。

この作品、すごく面白かった!!

世界的ベストセラーの完結編が出版されるということで、世界各国から9人の翻訳家たちが集められるんだけど、流出を恐れた出版社側から用意された、要塞みたいな場所でひたすら翻訳させられるの。そんな万全の体制なのに流出してしまって、、、

というあらすじですが、これ、ミステリー要素はもちろん存分にあって、どんでん返しもおもしろっくって、最後は感動するという最高の構成!

ネタバレ厳禁な映画です!

私もネタバレしないように感想書こうとしてるんだけど、結構難しいなぁ。

印象に残ったシーンがあって、一人の女性翻訳家が「いつも人を喜ばせたいと思ってた」(セリフはちょっとうろ覚えです)と自分の人生を振り返るの。このセリフだけ読むとすごくいい人だなって思うんだけど、実際は、「自分のことを優先して考えてあげられなかった」という告白で。すごく寂しい気持ちになったの。

もちろん周りの人には幸せになってもらいたいし、私ができることはなんでもしてあげたいけれど、自分のことも大切にしてあげたいな、と思わせられました。

 

ちょっと長くなってしまった!今日はこのくらいにしよう。

 

 

 

最初から書き残しておけばよかったんだけど、これから映画みた日は作品名残しておきます!

75. スターウォーズ エピソード4/ 新たなる希望

76. 9人の翻訳家 囚われたベストセラー

 

家の本制覇チャレンジ


私の街の図書館は、ガラス張りでカフェがあって、とってもおしゃれ。

ふらっと行って本を選ぶだけで有意義な1日を過ごしたきぶん。

 

それとこれとは別として、そういえば読んでない本がまだいっぱい家にあるなってことに今日気づいた!

お母さんの小説とか(意外と海外の小説とか多くてびっくり)

おじいちゃんの政治についての本とか(結構偏ってる気もする)

妹のライトノベルとか(妹が本にお金を使っていることにびっくり)

ということで、今日からおうちにある本を読んでいこうと決めました。

映画100本みたいな感じで明確な数とかわからんし、いつまでかかるも予想できないけどね。

とりあえず読み始めた小説を上げておこう。

f:id:paperhearts:20211124004133j:plain

お母さんの小説 No1

そういえば今日は勤労感謝の日なんだよね。

普通にアルバイト行ったけども!!

アルバイトの日は思うように時間を使えなくて映画とか読書が進まないなぁと思いつつ、今日もしっかり勤務した私偉い!

 

あ、そうだ、昨日見た映画の感想も書いとこう。

『15年後のラブソング』

恋人が一人のミュージシャンにはまってて、自分を蔑ろにしていると感じている女性が主人公。長年連れ添っていることや、そのほかにも仕事や家族のこともあって現状維持をしているけど不満は溜まってて、、、

大人になるってこういうことなのかな、と思わせられる映画でした。

現状に不満を抱いていても、それを変えることには抵抗感があって、なかなか新しい一歩が踏み出せないのかなって。

まだまだ将来のことなんてわからないけど、どんなに歳を重ねても毎日楽しいって思いながら過ごしたいな。

映画の中のミュージシャンが歌ってるデモテープの歌詞

ーーwhen saturday night comes calling, sunday never comesーー(リスニング間違ってる可能性もある)

ーー土曜の夜がやってきたらもう日曜は来ないーー

これの解釈がどうしてもわからん!歌なんだから言葉の語呂とか雰囲気でしょって納得してる自分と、土曜の夜がすぎたら確実に日曜でしょって冷静につっこんでる自分がいます。

 

よし、まあいっか。今日もおやすみ。